ワルソネコ

青木写真館ワルソネコ:香川県の青木写真館内で展開している小さなブライスドールのお店です。

まずは明日のことと週末のこと。
明日、7月1日(火)は、幼稚園の七夕おゆうぎ会撮影のため、
昼1時よりの開店となります。
7月4日(金)~7月7日(月)は、
第3回ブライスビューティーコンテスト本選に参加のため、
お店をお休みさせていただきます。
ご不便をおかけしますがよろしくお願いします。

さて。
ここしばらくずっとブーツのクオリティアップを目標に
色々実験と制作を繰り返してきた私たちですが、
数日前、明らかにこれまでと違うロングブーツができました。
こぺがずっとずーっと欲しかった、
白黒チドリのファブリックブーツです。
千鳥ブーツ01

これで全身同一布を使ったコーディネートも可能になりますし、
厚手のフェイクレザーでは付けにくかった裏生地も
普通に付けられるようになります。
フェイクレザーの時より縫製の手間は余分にかかりますが、
仕上がりがきれいですし、
セットづくりが今まで以上に楽しくなりそう。
せっかくフジコ(クラウドナインボウル)に着せてみたのですが、
ヘルメットは良いとして、帽子はやっぱり
モッドモーリーの方が似合ったなぁ。
千鳥ブーツ02

靴底は相変わらず、たっくすが一つずつ木材を削りだしています。
バルサ材は簡単に削れてよかったのですが、
ケバケバするので硬い木に替えました。
ちょっと焼き目も入って、木のいいところが出てるかな。
千鳥ブーツ03

テーマ:Blythe*Love! - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ
はい、開封翌日恒例のペオニー七変化です。
昨日のマッシュルームよりも着せたい候補服が多くて
色々着せているうちに7着になってしまったので、
とりあえず他はあとでゆっくり楽しむとして、
さしあたっての7着をご紹介します。

まずは、プレコーシャスキャンディーズマッシュルームと
プリマドーリーカシス。初代プリマ服、色違いたくさん欲しいです。
ペオニー七変化01

続いて、髪型が軽く似てるつながり・ハッピーハーバーと、
ピンク髪には白黒服の伝統に沿ってウェイトレス服。
ペオニー七変化02

軽快な服を二着。ジップワンピースよりブルーメタリックと
タイル柄ワンピースレッド。
ペオニー七変化03

最後にリカちゃん着物から水色の玩具模様。
ペオニー七変化04

よっぽど大人っぽい服でなければそこそこ色々着こなせそうな気配です。
おもちゃっぽかったり幼い感じだったりには滅法強そう。
原色やパステルのリカちゃん服にも強そうです。
逆に「この服これまで誰にも似合わなくて」みたいな服を
しれっと着こなす場合もありそうで面白いです。

以上、七変化でした。
最後までおつきあいいただきありがとうございました。

テーマ:Blythe*Love! - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ
今日届くと思っていなかったので不意打ちを喰った形にりました。
開けるのを一瞬ためらいましたが、
プリマドーリーペオニー、開封レポートさせていただきます。

箱と全身。多分髪色は箱に入っているものが実物に一番近いと思います。
簡単に言えば蛍光ピンクです。
手元に無いので比較できなかったのですが、
多分一番色が近いのはベティアンズダイナー。
右写真では、パジャマのふくらみを抑えています。
パジャマを見た瞬間の感想は「いくよ・くるよ師匠!」でした。
関西圏の方はこれで察しがつくと信じています。
ペオニー開封01

ドロワーズとぱんつを二重ではいています。
あくまでパジャマのドロワーズなんですね。
今回はぱんつ難民にならずに済みそうです。
そして、箱の「ペオニー」のシール、
ということは、近々パジャマのプリマドーリーたちが
出るという事ですか?!次の褐色さんが気になります!
ペオニ-03

アイカラー。今回は正面グレーが特色ですね。
あとの基本色も別の向きに入っています。
ペオニー開封02

髪色比較。今回はピンクだらけで。
左からハートオブモンマルトル、デインティビスケット、
ペオニー、イチゴヘブン、ローズバド。
濃さとしたらビスケットに近いのかもしれませんが、
何度も言いますが蛍光です。全く毛色が違います。
ペオニー開封04

肌色比較。今回はラディエンスのナチュラルスキン比較。
モンマルトル、ハローハーベスト、ペオニー、
ウェルカムウィンター、プリンセスアラモード。
ペオニー開封05

とにかく蛍光ピンクの髪がうまく表現しづらい
写真屋泣かせなお嬢さんですが、
ぶっとんだ服をさらっと着こなしそうな予感がして
これから楽しみです。
明日はペオニー七変化をお届けします。
最後までおつきあいいただきありがとうございました!

テーマ:Blythe*Love! - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ
はい、恒例の七変化です。
今回何を着せたものかとにかく迷いました。
力不足否めない結果となってしまいましたがご容赦くださいね。

まずは、三つ編みおだんごを帽子にすっぽり入れたハートオブモンマルトルと
フルーツパンチ。
キノコ七変化01

続いて、デニム&ワンピースのコーディネートと、
けいぴゃんさんのピンタックワンピース。
キノコ七変化03

恒例になりつつあるジップワンピ。
ブルーメタルとモノクロチドリを試しに。
キノコ七変化02

最後にブラックジップアップツナギと、うさぎ浴衣。
キノコ七変化04

以前シネマプリンセスを見せていただいた時にも
「似合う服を見つけるのが難しい」との話を伺っていたのですが、
何より、三つ編みの扱い如何によって
似合う似合わないが発生したのが大変でした。
手強いですが、挑み甲斐はありますね。
以上、8変化になってしまった七変化でした。
最後までおつきあいいただきありがとうございました。

テーマ:Blythe*Love! - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ
はい、先ほどの予告通り、
プレコーシャスキャンディースマッシュルームの開封レポートです。
トップショップになって最初のネオブライス入荷レポート、
気合い入れてやらせていただきます!

まずはフル装備から。
ケープ兼エプロン(この発想がかわいいですよね)、
ニットだと思っていたらレースでした。
ヘッドドレスも生地をかわいく組み合わせています。
キノコ001

続いてワンピース。きれいに丸いラインを出すためでしょうか、
プリント生地はかなり厚めです。
気になっていたペチコート。バルーンスカートになっていました。
これでまあるいラインを維持していたのですね。技ありです。
ネックレスは赤ビーズを敢えて黒糸に通して。
靴下はかなり長め、ぱんつは定番の白でした。
キノコ002

アイカラー。今回全特色ですね。
個人的には正面のライトブラウンが一番落ち着きます。
キノコ003

恒例髪色比較。
うちにはシネマプリンセスがいないので、
チューチューちゃんとコーラ缶を。
チューチューちゃんとほぼ同じ色です。
キノコ004

肌色比較。スペリオール多めのナチュラルスキン比較。
肌色の比較より、マッシュルーム&カンカンの赤青が
目に入って仕方ないです。
キノコ005

いつもならここまでなのですが、
ここからは三つ編みの話を。
この横たわる三つ編み、2か所のゴムで結わえられておりまして、
途中で留めてあるゴムに毛束をはさみこんでいます。
これを外すと、三つ編みはまっすぐおろす事ができるようになります。
三つ編みをアレンジすることも。
キノコ006

三つ編みの段階で結構な長さです。
ほどくと当然、他の髪より長くなります。
キノコ007

なお、三つ編みのためにその部分だけ多めに
植毛をしたりはしていません。
ほどいて自然にしたい場合、
長い部分だけをカットすれば何ら問題はないでしょう。
かっちり編み直すのは結構大変だと思いますが、
ゆるく編み直す程度なら、そんなに困りません。
左二枚は三つ編みをほどいた部分が分かりにくいようにしたもの。
右写真はゆるめに編み戻してまとめたもの。
キノコ008

はい、今回も長くなってしまいましたが
お付き合いいただきありがとうございました。
次は七変化ですね。どんな服を着せましょう…。

そうそう、撮影し忘れましたが
プチブライスのシャーロットシャンピニオンも
入荷しています。

テーマ:Blythe*Love! - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ
到着しました。
恒例の開封レポートの前に箱をご紹介。
側面の窓がにゃんこで可愛いですねー。
箱

窓を開いたところ。
箱開き

箱越しのアップ。
箱中

今から開封写真じっくり撮っていきます!

テーマ:Blythe*Love! - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ
昨日けいぴゃんさんがお越し下さって
楽しく遊んだショットから今日もご紹介します。

まずは、ベスパの上で優雅なコジさん。
ベスパ戦隊03

何か(ホセ&わたるくん)に追いかけられるコジさん…コワッ(笑)
ベスパ戦隊02

さあ、あなたもレッツ戦隊!
ロージーさんは参加し損ねたようです。
ベスパ戦隊01

何か不思議な組み合わせ…でもそんなの関係ねぇ!
けいぴゃんさんの初期ロージーさんはとってもコミカルです。
ベスパ戦隊05

ちなみにアリヤさん(ハロハ)が着ているのは
けいぴゃんさんお手製のワンピース。
脇の刺繍と前見ごろのピンタックが素敵なのです。
試作品をいただいたのですが、
試作だなんてとんでもない!本当にすばらしいです!
けいぴゃんさん、ありがとうございました!

-----------

昨日の記事に拍手コメントくださった方へ:
今回はこのような形で企画参加を制限させていただいた点を
ご理解いただきありがとうございました。
また折をみて全員参加企画もやりたいと思いますので
その際はご参加お待ちしております。

テーマ:Blythe*Love! - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ
今日は、けいぴゃんさんに
貴重なネオブライスを見せていただきました。
左は、NYよりはるばる飛んできた、
あるふぉ~と展のブライス。
右は、初期ブライスの1人・コージーケープ。
舶来娘01

NYからやってきた美人さんは、
元々なんらかのネオブライスのプロトタイプなので、
デフォルトでありながら誰とも同じでない不思議な子です。
うちの茶髪さんをいっぱい並べてみたんですが、誰とも同じでない…。
メイクはイチゴヘブンに似てるかな。
舶来娘02

コージーケープにワルソネコワンピース着せていただき感無量です。
唐草模様が気になりますが…(笑)
他にも色々撮影した模様は明日。
けいぴゃんさん、ありがとうございました!

------------

拍手コメントにてプレゼントクイズ参加を希望された方、
申し訳ありませんが、今回のルールでは、参加できるのは
昨日の記事をアップした段階までに
コメント等くださった方としております。
これまで毎日お越し下さった方が多くいてくださることも
理解していますし、本当にありがたいと思っているのですが、
今回は中でもこれまでに交流をもってくださった方への
感謝企画としたい点をご理解いただけますようお願いします。

テーマ:Blythe*Love! - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ
8月のお盆開け頃にワルソネコは一周年を迎えます。
7月の東京から帰ったらすぐ、
一周年ありがとう企画ブライスを作ろうと思うのですが、
その話になった時、この子を思い出しました。
覚えてる方、おられますか~?
初期不良品:向かって左のチークが無いオーブリーです。
オーブリー企画01

店頭から下げていたのですが、
メーカー交換に出すのもなんだかかわいそうな気がして、
いつかチークを吹いてやろうと思って収納していました。
幸いというべきか、うちのプリマドーリーアンコールはまだ若干在庫があり、
完品がひとつ減ったことでたちまち困る事もありませんでした。
オーブリー企画02

8月半ばに、お世話になった皆様を対象とした
プレゼントクイズを行います。
参加できるのは、今日のこの記事をアップした瞬間までに
一度でもブログに書き込みしてくださった方
(拍手コメントも含みます)と、
店頭配布している情報ペーパー
「ワルソネコニュース」01~10のうち一枚でもお持ちの方。
詳しいルールはクイズ開始直前に発表します。

今回の勝者には、このオーブリーをフェイスは削らずに
メイクカスタムしたブライスをプレゼントしたいと思います。
オーブリーは元々がとても可愛いので、本音はチーク吹き足しのみで
完成させたいところなのですが、それも普通すぎるので
メイクチェンジを行った上で、ほかにもいくらかのカスタムを施し、
全身コーディネートして完成させます。

現在デザイン画から作成中、もうしばらくお待ちください。
オーブリー企画03

テーマ:Blythe*Love! - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ
結局私たちも買ってしまいました。
1/6ベスパです。
二人乗り用なのですが、
頭でっかちのネオがさらにヘルメットかぶって乗ると
頭ごっつんしてしまうのでこの構図です。
ベスパガールズ01

ジンジャーとモッドモーリー、
肌色の著しく違う二人。
切り替えが違うだけの同一構造ワンピなのですが、
型紙を改良した分、ジンジャーの青白の方がすっきりしています。
ベスパガールズ02

ジンジャーの名前を考えているのですが、
たっくすが「ジンジャーはジンジャー以外の何でもない!」と力説し
只今座礁中。
こぺ的には紅茶の名前を付けたいのですが…ルフナとかマリニンとか…。
紅茶好きのワルソネコ夫婦、
マリアージュフレールのカタログ本には気になるお茶が満載です。

テーマ:Blythe*Love! - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ
ぱっと見に変わった感じは無いと思うのですが、
ハッピーハーバーが履いているブーツはいつもとちょいと違います。
靴とキュートと01

ペラペラのフェイクレザーを以前買っていたのを思い出し、
裏生地付きのブーツを作ってみました。
さすがにタン部分まで裏生地はやりすぎたかと思いましたが、
しっかりしていて気に入りました。
この調子でファブリックブーツが出来るかしら。
靴とキュートと02


昨日はふわふわで華やかな美人さんと
ちいさな幼っ子が大集合でしたが、
今日はカジュアルな美人さんが集いました。
いつ見てもSDcuteさんは脚が長くてスタイル抜群で素敵です。
靴とキュートと04

今日までホームステイだった牡丹ちゃんとうちのパピコ。
もっと色々作ってかまってあげたかったのですが、
うちにもパピコが来たので、これで二人分作っていこうと思います。
靴とキュートと03

今日も楽しいドール時間を過ごさせて頂きました。
サトキさん、廣田さん、ありがとうございました!

テーマ:Blythe*Love! - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ
今日はたくさんのSDさんが来訪されました。
普段なかなかお目にかかれない美人さんがいっぱいで
目の保養になりました。
まずは茉莉花さんと関嶋さんのたえちゃん&アナイス嬢たち。
ドレスアップされた美人さんたち、麗しすぎです!
アナイス祭01

その頃の幼SDたちと、子守を申しつけられたお兄さん。
アナイス祭02

midoriさんのディスコブギーさん、
ジップワンピをかっこよく着こなしてくれて嬉しいです!
お店セットで撮らせていただきました。
アナイス祭03

その頃の幼SDたちと子守係。そっと増えています。
アナイス祭04

こんなにたくさんのSDをお店でいながら拝見できるのは
はじめてだと思います。
SDの自然なメイクはブライスカスタムの際に応用できる部分も多く、
ためになることもたくさん。
茉莉花さん、関嶋さん、midoriさん、よちさん、ありがとうございました!

テーマ:Blythe*Love! - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ
今朝、一通の封書が届きました。中身は、
今回のブライスアニバーサリーイベントのリーフレット、
ジュニームーンニュース、
フォトコンの案内、そして、
ビューティーコンテストのリーフレット。
コンテスト入賞者宛で送っていただけたようです。
実物より大きいBUBUJOJOカスタムの写真、大迫力です。
リーフレット届く01

ビューティーコンテストのリーフレット、
各部門1ページずつを使って全ファイナリスト作品が掲載されています。
うちの小さなピアノがこんな風な形で印刷に乗っかるなんて感動です。
ドールを送って、リーフレットができて…
イベント当日が近づいて来たんだなーと改めて思いました。
リーフレット届く02

そろそろ私たち自身も宿や切符を確保しなくては。
東京の地理にさっぱり疎い私たち、
ここ数日グーグルマップと宿案内サイトを往復中です。
リーフレット届く03

テーマ:Blythe*Love! - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ
昨日紹介したジンジャーを思い切り良く開封しました。
最近ブラックブライスなどを作っていた加減と
最近出るネオが片っ端から色白なのとで
肌色の感覚がいまいち変わってしまったらしく
「そんなに色黒じゃないねえ」「健康的に普通だよねえ」と思いました。
左が初代ジンジャーの杏さん、右が今日開封した新入りさん。
ジンジャーズ01

さっそく昨晩ちまちまこさえたワンピースを着てもらいました。
最近近くの手芸店が移転オープンして布売場が多少見やすくなったお陰か
ブルーメタリックのフェイクレザーを見つけたので、
それを使ってジップアップワンピースとブーツをセットで。
コスミック系狙いのはずが妙にスポーティーです。テニスとか得意そう。
ジンジャーズ02

オレンジ~茶系の印象の強いジンジャーですが、
今回はからずもブルー系に偏りました。
茶×青の組み合わせも好きです。

新入りジンジャーさん、名前が決まったら是非とも
ジンジャー愛でたい会に入れていただきたいと思います。

テーマ:Blythe*Love! - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ
一年前の今頃、まだ私たちが店をはじめようかと話をはじめていた頃のこと。
私たちは噂をききつけ、高速を使って1時間半の遠出をし、
プリマドーリーバイオレットとアシュレットを買って来た事がありました。
その時、私たちはとんでもない忘れ物をしてしまいました。
当時まだ比較的安価に手に入る事もあり、予算の都合で置いて来たジンジャーです。
特命ジンジャー01

初代プリマドーリーは私たちにとってのファーストブライス、
当時、もう一度箱入りが欲しくて探しに行ったのでした。
その直後、別のところで購入した箱入りジンジャーを私たちは持っています。
でも、この一揃えに手を付ける事ができず、
開封してもいいデフォルトジンジャーがどうしても欲しい私たちは、
ジンジャーが確かにまだそこにいることを確認し、閉店後に飛び出しました。
特命ジンジャー03

前に行った時には5時から出発したので到着した時にも明るかったのですが、
今回は暗くて迷ってしまったこともあり、閉店間際の到着でした。
ネオブライスはジンジャーのみがとびぬけて古株で、あとは最近の子。
プチは、クリオネッチやアルティメットツアーが普通に残っているのに驚きました。

ずっと店の高いところにいたジンジャー、
箱痛みはしていましたがそんなことはどうでもいいです。
残っていてくれてありがとう。
特命ジンジャー04

ガソリンが安いスタンドを発見して軽油満タンにして帰りました。
これまでのジンジャーと一緒に、新しいジンジャーも大切にしたいと思います。
さて、開封の前に服を作ってあげないと!
特命ジンジャー05

テーマ:Blythe*Love! - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ
さて、店内の棚に増えたスタンド、これは何でしょう?
全然関係ないのですが、
手前の3人娘が妙にエエ顔でカメラ目線なのが気になります。
ピアスはじめました01

お店でピアスの取扱をはじめました。
全部こぺの手作りです。…といっても、
パーツやビーズを買って来て繋ぐだけなんですが。
物干しっぽいスタンドはたっくすの手作りです。
ピアスはじめました02

材料は全てメタルパーツ、チェコプレスビーズ、スワロフスキー、天然石の
いずれかの組み合わせでできていて、
プラスチックビーズは一切使っていません。
以前ビーズアクセサリをワゴン販売していたことがあったので
その延長で作っています。人もブライスも使える金具を選びました。
ピアスはじめました03

雑貨屋さんのピアスとか、眺めるだけでも結構好きなので
飾るスペースを拝借できただけで大満足です。
店内での撮影用に貸し出しもできますので
ご来店の際にはお気軽にお声かけてくださいね。

テーマ:Blythe*Love! - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ
突然ですが、
今日はネオブライスのぱんつについて本気出して考えてみました。
今私が欲しいのは、ぴったりな服を着てももたつかない、
よく言う「アウターにひびかない」ぱんつです!
ぱんつ考02


最近デフォルトぱんつがドロワーズだったりフレアーパンツだったり
色々かわいく華やかになる一方、
タイトな服を着せる時、逆にそのぱんつが邪魔になったり、
プリマドーリーの水着のようにそのそもぱんつが付いていない子がいたり
するようになってきました。
かといって、旧来のぱんつは、うしろでマジックテープが重なるため
そこで厚みが出てしまいます。
上段:アンジェリカイヴ、エンチャンテッドペタル、デインティビスケット。
下段:イチゴヘブン、フィールザスカイのバックスタイル。
ぱんつ考01

これまで見た中でいいと思ったのは
プリンセスアラモード(左)と、ルージュノワール(右)。
姫とは思えないせくしーランジェリーは、レースで華やかでありながら
ゴム仕込みでバックに継ぎ目がないため、見た目に反してもたつきが少ない。
ルージュノワールは最も無駄が無くアウターにも響かないのですが、
ゴムがきつすぎて脱がせる時にちぎれそうな点だけが惜しかったです。
アシュトンドレイク復刻も構造的にはルージュノワールと同じで、
ひじょうにすっきりしていました。
ぱんつ考03

これらを踏まえて作ってみるにあたり、とても都合のよい素材を発見しました。
とある生地やさんの片隅に、明らかにランジェリー工場から流れて来たとおぼしき
レーシィなデザインのゴム(笑)!
これを使って試作したのがこの3枚です。
ぱんつ考04

すっきりさせるために生地を三つ折りせず、ジグザグで処理して二つ折りです。
ゴムも結構伸びるので穿かせやすい(結構重要)。
試しに穿かせてみたところ、タイトなワンピースにひびくこともなく
結構いい感じです。
余り布も活用出来そうなので、今後ぽちぽち改良しつつ作っていこうと思います。

本気出して考えたらかなり長くなってしまいました。
最後までおつきあいいただきありがとうございました。

テーマ:Blythe*Love! - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ
昨日予告しておきました通り、
今日はキュートアンドキュリアスの開封レポートです。
リミさんが未開封品を入手されたということで
開封に立ち会わせていただきました!

まず、箱。サイドの窓が鍵穴なのがいいですね。
キュリアスの箱は窓の透明部分にも印刷が入っていて
本当凝ってるなぁという印象です。
ふと思ったのですが、
前開き扉付きの箱っていつから始まったんでしょう…。調べてみよう。
キュリアスレポ01

具沢山な中身からまず水色エプロンワンピのセットを着せて
ハローハーベスト、フィールザスカイとの比較。
髪色はフィールザスカイと同じ(違うとしてもロットの違い程度)です。
肌色は色白。フィールザスカイと比べると若干濃く黄み寄り、
ハロハよりは確実に白いといった感じですね。
写真の正面アイは特色のブラウン。デフォルトピンクが横向きに入っていたのが新鮮。
キュリアスレポ02

続いて、白ブラウス&黒ジャンパースカートの方を着せて。
こちらの正面アイも特色のブルー。
うちにあったコットンのペチコート&アルティメットツアーのシューズで
ボリュームを出してみました。
完成に近づいて来たモノクルを装備していただいたのですが、似合う!
デフォルト服で似合ったのはモンマルトル・アルティメット以来です。
キュリアスレポ03

拝見していて、定価10,290円なのにアイテム数が多いことに驚きました。
ぱんつもシンプルな白とピンクチェックのかぼちゃぱんつ、
靴下も白タイツにしましま靴下の2種、服も2揃え付いて、
日傘まで付いてこのお値段!
今の基準で同じ物を作ったら13,440円で出来たでしょうか。
そして、きれいなラウンドの前髪!
ハッピーハーバーの激しい個体差が嘘のようです。
やれば出来るんだからやってよ!と思わずにはいられません。
いまだに人気があるのも当然です。

唯一変わってないなと思ったのはネックレスの金具ですね。
金具自体は変わったんですが、今も昔も装備しづらいまんまだなぁ。

驚いたり感動したりがいっぱいの開封会でした。
リミさん、ありがとうございました!!勉強になりました!

テーマ:Blythe*Love! - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ
今日はリミさんがご来店くださり、
なんとトップショップお祝いケーキをいただきました。
店を始めて最初に入荷したハローハーベストと、
開店記念に買ったプリンセスアラモードと一緒に。
リミさん、ありがとうございました!!
お祝いケーキ001

チョコレートにメッセージが…もったいなくて食べられません!
…ここは店長に食べてもらいましょう。決定。
お祝いケーキ002

カスタム部の皆さん、何度も足を運んでくださるお客様、
遠方から探して来てくださったお客様、
ブログの画面越しに見守ってくださった皆様…
皆様に祝っていただける私たちは本当に幸せ者です。
私たちは皆様の温かさに支えられてここまで来れました。
これからも私たちができることを精一杯やっていきたいと思います。
そして、皆さんとブライスドール遊びの楽しさを分かち合えたらと思います。

明日は、リミさんのキュートアンドキュリアスを開封した様子を
レポートさせていただきます。
初めて拝見するフルセットのキュリアスに感動することしきりでした!
明日キュリアス

テーマ:Blythe*Love! - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ
大きい靴03

ジェレミーマッキントッシュがはまって
抜けなくなっている大きい靴は
当然ネオブライス用ではありません。

これまでブライス用に作っていたブーツを
幼SD用に拡大して作ってみました。
パピコ(幼SDパピ)とホタル(復刻2ndブロンド)。
意外と仲がよさそうな二人。
でも多分会話の内容は
「アンタぱんつ見えてるわよ」とか、そんな感じだと思います。
大きい靴01

幼SDサイズともなると、ブライスと比べて相当足が大きいので
ステッチを入れたり飾り縫いをしたりが随分楽です。
ただ、木の靴底を黒く塗るにはバルサ材は不向きそう。
塗装する場合にはもう少し吟味が必要です。
大きい靴02

試行錯誤して少しずついいものになっていく過程は楽しいものです。
いきなり完璧なものができるのも良いのは良いのですが、
「前より良いね」「良くなったね」を繰り返す方が私たちには向いている気がします。

テーマ:Blythe*Love! - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ
いつも「うちの店にもトイザらスみたいに
ブライスニュースペーパーがあったらいいのにな」という思いで
作っていた「ワルソネコニュース」、
新商品がある月には必ず作ってきました。
キノコニュース01

オフィシャルの写真をそのまま載せるのもそっけないので
新商品ブライスをイラストで描くのも恒例。
オフィシャルペーパーの「Blythe Knows」が
いただけるようになったこれからも
「ワルソネコニュース」は続けていこうと思います。

トップショップになったので今月の入荷リストに
「プレコーシャスキャンディーズマッシュルーム」があります。
服の柄のバランスは悪くなりましたが描きました、の図。
キノコニュース02

トップショップになって最初に入荷するネオがこの子、
入り次第いつも通りの開封レポートをさせていただこうと思います。
まわりに購入された方が全くおられないので
実際はどんな子なのか、とても気になっている今日このごろです。
特に、あのぷくぷくまあるいシルエットのスカートが
どんな構造になっているのかが気になります。

テーマ:Blythe*Love! - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ
ビューティーコンテスト入賞作品を展示用に送る
締め切りの日が近づいてきました。
私たちの「Tiny Piano」も、送り出さなければなりません。
夕方から梱包を開始しました。
写真屋らしく、アルバムの段ボールに詰めていきます。
タイニー旅立ち01

万が一の事故があってはいけないと思うばかりで
結局外ロケに出ることもなく、
スタジオで生まれた小さなピアノはスタジオから出る事無く梱包されました。
コンテスト最終日にステージを歩く時だけ
もう一度手に取ることができますが、
その後はこのスタジオに帰ってくる事はありません。片道切符です。
タイニー旅立ち02

閉店後に発送してきます。
スペシャルビューティー部門において唯一かけはなれて地味なこのカスタムが
表参道の会場にならぶことがいまだに信じられないような気がしています。
評価してくださった審査員の皆様がどこを良いと思ってくださったのかを
今はすごく知りたいです。

明るい旅立ちをイメージして作ったカスタムなのに、
嬉しいような寂しいような…複雑な気持ちのワルソネコ夫婦でした。

掲載OKになったらアップしたいと思って撮った写真が
資料整理中にもさもさ出てきました。
展示開始したらアップOKになるのかなぁ…。

テーマ:Blythe*Love! - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ
今日はMoon Islandのあっきーさんとお母さんがお越し下さり、
プチお茶会を楽しみました。

いただいたタルトを狙うパピコの図。
ケーキとパピコ01

先日あっきーさんが銀さん(銀魂)風のカスタムをされたので、
現在衣装づくりに協力中です。
(版権物なので受注や販売ではありません。個人的にお手伝いです。)
今日は中の服を。ホックを付けたら完成です。
小道具はほぼ揃ったし、着流しを着たらますます銀さんぽくなるんじゃないかな。
銀さん作戦01


Moon Islandさんはブライスも取り扱っている
カフェ&雑貨店で、お店ではあっきーさんのブライスが迎えてくれます。
カフェでドール写真を撮りたいけど恥ずかしくて…という方にもお勧めです。

テーマ:Blythe*Love! - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ
ブーツ話ばかり続いて申し訳ないのですが、
今日はちょっと見た目に楽しいかもしれません。
先日、ポーチのフェイクレザーをばらして靴にした話をしていたのですが、
その際、同じようにポーチをばらして作った靴があります。
マルシェが履いているのがそうです。
しましまシューズ01

ビニールばりされたしましま生地のポーチが材料です。
ショートブーツの型紙で作ったのですが、
ハイカットスニーカーのようなカジュアルさで気に入っています。

ビニールが全然伸びなくて、底をまるめるのに大苦戦したので
融通のきく素材がみつかるまでもう作らないでしょう。
残りの生地はワンピースでも作るのに活用します。
ミシンで縫えるのがありがたい。
しましまシューズ02

マイベストの履いているブーツも、
よく見るとハトメが一列5→6個に増えていて、こっそり進化中。
毎回たっくすが目分量で削りだしている木底もだいぶ作り慣れてきました。

そろそろブーツが完成に近づいているので、
それ以外の靴にも挑んでいきたい今日このごろです。

テーマ:Blythe*Love! - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ
つい最近にもこんな写真見たよ~とは言わないでくださいね。
ブーツをより良い物にするための試行錯誤はまだ続いています。
さて、何が変わったでしょう?
木底とハトメ01

まずひとつはハトメの打ち方(左写真)。
左が旧来、右が新しい打ち方。
旧来のやり方ではハトメにストッキングがひっかかったり
ひもがハトメにひっかかった時に
生地によってはハトメがぽろりと落ちてしまったりしていたので
大進化と言えます。
もうひとつは靴底(右写真)。
これまでコルクを重ねていたのですが、
今回バルサ材(軽量木材)を削りだして作りました。
木底とハトメ02

まだまだ改良できる部分はありますが、
今回の進化で通常使用に安定して耐える靴になってきました。
お店にならぶまであと一息です。

おまけ。ヘブンリースプーン(1個1,000円のハーゲンダッツ。当然美味しい)を手に
昨日一日のなかで一番いきいきしていた関嶋さんちのニフェ君の図。
幼っこ5人03

テーマ:Blythe*Love! - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ
今日は関嶋さんがカスタム部に来られ、
関嶋さんと、合わせてお越しいただいた茉莉花さん、
そしてホームステイ中+私所有のダブルパピ、
それぞれの幼SDが集合して幼っこ5人衆になりました。
茉莉花さんのお嬢さんたち、華やかなドレスでかわいいです!
幼っこ5人01

ちなみに左端がうちに来たパピ、先ほど「パピコ」と命名されました。
強いぞ~のパピコです。
本日唯一の男の子・パフのニフェ君、どうやら今日は最弱のようです。
幼っこ5人02

その後、カスタム部。今日はエアブラシを主軸に。
カラコンのグラデ、使用前~使用後
カスタム部エア01

NATO軍カラーでアイメイク、使用前使用後。
このグリーン、ヴィンテージ寄りの色できれいです。
カスタム部エア02

本日は仮組みまででしたが、後日完成までもっていきます。
関嶋さん、おつかれさまでした。
茉莉花さん、ありがとうございました!

テーマ:Blythe*Love! - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ
梅雨の晴れ間に恵まれた午後、
お店の外に向けて飾る写真を撮りました。
季節ごと位で替えていけたらいいなと思います。
初代は、うちで一番皆様に名前を覚えてもらっている
クラウドナインボウルの不二子です。

これと
初代看板娘02

これと
初代看板娘01

どっちを採用するかは今夜楽しく悩みます。

青木写真館ワルソネコは元々写真館なので、扉に「ワルソネコ」の看板はあれど、
外から見て「ここ本当にブライス置いてるの?」と
お客様が不安になるのでは…と思っていました。
ちょっと覗いてもブライスが全然見えないですし
(西日で灼けるので店のおもてにブライスはいません)。
この通り↓見た目は普通に写真館。
お店外観200806

写真を飾るのはショーウィンドウではない位置にはなりますが、
より入口に近い場所に置く予定ですので、
看板がわりの目印になればと思います。

余談ですが、Googleマップで「青木写真館」だけ入れて検索すると、
住所を入れなくても候補の中に出てきます。
何故入れてもらえたのかは分かりませんが、本当にありがたいです。

テーマ:Blythe*Love! - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ
明日発売のマイベストフレンド(プチブライス)が
ただいま到着しました。
私たちも楽しみにしていたのでおひとつ開封させていただきます。
このお値段で、持ち手部分ビーズのバッグとか、頑張ってるなぁ。
プチベストフレンド01

ネオの服をここまで小さいのに見事再現したのには驚きです。
前評判も上々だったマイベストですが、
服と特に本体は期待を裏切らない仕上がりだと思いました。
アイは光彩とドットを重ねたタイプ。
ジェレミーマッキントッシュとアイカラーは似ていますが、
中のプリントが違います。
ネオと同じお花ピアスもばっちり。
写真のさくらんぼは、ぱんつのバックスタイルです。
プチベストフレンド02

せっかくなのでネオのマイベストといっしょに。
こうやってならぶと、メイクは近いのですが
プチの方が白肌なのがよくわかります。
あと、近くで並べると髪色も僅かに違います(プチの方が少し明るい色です)。
プチベストフレンド03

昨年のセイブジアニマルズといい、プードルといい、
最近の定価2100円プチブライスはヒット作が多いみたいですね。
豪華でちょっとお値段のはるプチよりも手に取りやすいのもありがたいところ、
安くて可愛いプチをもっと充実させて欲しい~と、つい思ってしまいます。

テーマ:Blythe*Love! - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ
こんにちは、いつのまにか30,000ヒットをこえていたことに
ついさっき気づいたワルソネコです。いつもありがとうございます。

ここ数日、ワルソネコブーツを少しでもランクアップさせようと
色々考えていたのですが、試作たちができたので穿かせてみました。
モデルは足下だけ統一感のある3人。
メタリックブーツ01

普段は生地やさんで購入したフェイクレザーなのですが、
今回の材料は、安売りショップなんかで見かける
誰が買うんだか分からないメタルポーチを分解したものです。
メタリックブーツ02

こうやってアップでステッチあり/なしを見比べると、
ミシンでステッチを入れることで従来品よりもしゃきっとした仕上がりになり、
確実に良くなったような気がします。
メタリックブーツ03

このメタル生地は薄地であるが故にハトメがゆるみやすいのが難点、
修正案をいくつか思いついたところなので、
難点を克服しつつ、より良い物に見える方法を模索したいと思います。

テーマ:Blythe*Love! - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ
モノクロのチドリ柄が大好きな私たちですが、
気づいたらチドリ三人娘になっていたので撮ってみました。
そういえばアルティメットツアーは
購入して以来ずっとデフォルト服です。
魚眼と千鳥02

昨晩作った黒+チドリの6枚はぎベレー。
ひねりはないですが、先日こさえたジップワンピと好相性です。
魚眼と千鳥03


さて、ワルソネコはスタジオに入らなければ案外普通の写真館です。
今日は魚眼レンズを触らせていただく機会があったので
お店の中を撮ってみました。
魚眼と千鳥01

持ち方によってはカメラをにぎっている手まで
うつってしまうパノラマ感が凄かったです。
どうせならブライス本体も撮影してみればよかったです。

昨日の記事にたくさんの温かいお言葉ありがとうございました!
これからも挑戦を繰り返しながら
ブライスとお店を楽しんでいきたいと思います。

テーマ:Blythe*Love! - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ

Information

ワルソネコ(たっくす&こぺ)
  • Author: ワルソネコ(たっくす&こぺ)
  • 香川県丸亀市城西町2-1-10
    青木写真館ワルソネコ
    電話 090ー4507ー6123
    営業時間 10:00~19:00
    今のところ定休日は定めていません。出張撮影などで臨時休業にする際にはトップならびに記事に記載いたします。

    お店情報、ブライス等の部屋、小物、アウトフィットづくりの話など随時更新していきます。服、小物などのオーダーは現在行っておりません。
    お店の地図はこちら

    メールアドレス:taxaoki-taxaoki@memoad.jp

    リンクはお気軽にどうぞ。ブライス好きさんの相互リンクも歓迎いたします。

    facebookicon.jpg
    instagramicon.jpg
    twittericon.jpg

    ----------------
    7thbanneer.jpg
    ワルソネコ7周年イベント
    ありがとうございました!
    ----------------

    店頭にて展示中です:
    ワルソネコスタイリング
    GEAR LIFE GEAR the Final
    gearbn.jpg
    North
    northbn.jpg

    これまでに作った部屋作品です。
    GEAR Life GEAR meets North
    GmNbn.jpg

    冬眠図書館
    Touminbn.jpg

    KUMA博士の部屋
    KUMAroombn.jpg

    大道具係デビュー
    Ohdougubn.jpg

    Chocolate Philosophy
    ChPhbn.jpg

    Experience Keepers
    EXkeepbn.jpg

    夜ふかし観測室
    Kansokubn.jpg

    夜ふかし研究室
    Kenkyubn.jpg

Search

Calendar

05月 « 2008年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク新着情報

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード